【マイセンのあいうえお】グッド&シェア

aiueo_good.jpg

グッド&シェア

SNS(ソーシャルネットワークサービス)の登場により、ちょっとした面白い出来事を、まるでカフェで友達に「今日、こんなことがあってね」と話すように、世界中の人と気軽に共有できるようになりました。

SNSのよいところは、誰かのポジティブな投稿で、こちらまでハッピーな気分になれる、というところです。例えば、かわいい動物や赤ちゃんの写真で癒された、という経験がある方も多いのではないでしょうか。

最近、マイセンでは『グッド&シェア(Good & Share)』という取り組みを始めました。朝礼の際、その日の当番が決められたテーマに沿って、グッドと感じたことを発表するというもので、曜日によってテーマが分かれています。

月曜日 わくわくしたこと
火曜日 驚いたこと
水曜日 癒されたこと
木曜日 うれしくなったこと
金曜日 励まされたこと

SNSでシェアするように、グッドなニュースを共有することで、明るい気分で仕事に取り掛かろうではないか、という試みなのですが、これがなかなかに良いのです。

グッドと感じる部分は人それぞれなので、発表内容にもそれぞれの考え方が表れます。それまで知らなかった新たな一面も見られたりして、相互理解にもつながっています。

割とすぐに発表の順番が回ってきますから、日ごろからネタ探しのために、自然とグッドなことに目が向くようになりました。

いずれにせよ、良いことを聞いてから始まる朝というのは、やはり気分が良いものです。明るい話題に囲まれて、良い気分で、益々良いものをつくって、みなさまにお届けしてまいります。


aiueo_good2.jpg