【マイセンのあいうえお】ロゴ

aiueo_ro.jpg

ロゴ

健康な体をつくる。
豊かな土壌を育てる。
きれいな水を保つ。
そこに棲む生き物を守る。
私たちの住む環境を守る。
地球を守り、後世に残す。

『玄米を食べる』という、ひとつの行為が、これらすべてに繋がっています。

すべて初めから意図的に考えていたことではありません。
玄米という稲の命を頂く過程の中で、ひとつずつ、玄米から教わったことです。


「良い玄米が育つためには何をすればよいだろう」と考えることは、良い土壌、良い水について考えることでした。

自分たちの体のこと、健康のことを考えることは、自分たちの置かれている環境を考えることでもあり、共に暮らす他の生き物について考えることでもありました。

生命がつながり合う大きな輪の中で人間は生きているということ、わたしたち人間は、様々な恩恵の上に生かされているのだということに気がついたとき、土、水、太陽への感謝の念が湧きあがると同時に、『お返しをしたい』という想いが生まれました。
そして、この環境を守るのは自分たちなのだという自覚が表れました。

良い玄米は、私たちを守り、地球を守ってくれます。
良い玄米を追い求め、皆さまにお届けし続けることで、大地に恩返をしたい。
そんな想いが、このロゴには込められています。


aiueo_ro2.jpg